目黒区

目黒の富士塚跡2カ所-その1-
【お散歩日:2019.08.03】

今日の目的地はまた富士(笑)。
目黒富士・・・とは言っても今は壊されてしまった富士塚です。

目黒の246沿いにある氷川神社の中に富士塚があって、そこは何度か訪問しているんですが、
そこの富士塚は移設されたもので、その元だった富士塚の跡地です。
その富士塚の頂上からは本物の富士山が見え、風光明媚な観光名所だったそうで。
元々高台を利用して築いたので眺めがいいとのことです。

今回は駒沢通りを恵比寿駅行きのバスで向いました。
どこで降りようかバスの中で検討した結果・・・・。

スタート地点は坂の上からにして楽をしようと(笑)、恵比寿駅ひとつ手前の「下通り5丁目」で下車。


ここにいます。ここから少し戻る形で、鎗ヶ崎の交差点へ。


まんまと坂の上です。よかった。


鎗ヶ崎の交差点で右に道を入りすぐの角を左折すると、目切り坂の上になります。


ここにある朝倉家住宅にも興味があったのですが、今日は「靴下」履いてなかったので諦めました。
看板は激写しときましたが、レポートはまた見学した時に。


さて、朝倉家住宅を右手に見ながら進むとすぐ「目黒元富士跡」の看板が。


大きなマンションの入り口に。


ここの富士塚は移転しました。
目黒富士!【お散歩日:2019.6.08】


ここを過ぎて、いよいよ坂を下っていきます。
こちら目切り坂。


おや、坂の途中に・・・・大学がありました。


オシャレなカフェがあるなーと思ったら、ディーンアンドデルーカでした。


道なりにカーブしてどんどん下っていきます。


まもなく下り切るところで振り返ると、
けっこう斜めですよね。


目切り坂の説明版。鎌倉街道だったんだ・・・・。
しかし、地名になってしまう職人ってすごくね?!


すっかり下界に来た気分で平たい住宅地を歩き・・・


目黒川に出ました。
ちょと木陰が涼しくてうれしい。観光客も多いみたい。


目黒川といえば、春の桜は美しいです!夏場も良い感じですね。川べりのベンチで外国の方ですが、ビール片手に集ってました。


このニトリのある場所は以前もインテリアのお店だったんだけど、超高級系だったんだよな。(BALS TOKYO)時代ですかねえ。
暑いから帰りに涼んでいこうか・・・。


その前を過ぎて、川沿いに進むと、なんか見える。


へー、こういうものがあったんですね。


ちょっとした公園になっててベンチも置かれてる。でも暑いから誰もいないけど。


鴨ならいるな。


川に降りることができるわけじゃないんだ・・・。
眺めるだけのようで。


ここを過ぎて・・・・。
青い橋(田楽橋)を渡って、次なる、目黒新富士へ向かいます。


川を渡ったところに、少し川にせり出したベランダみたいなのがあって・・・。
そこの説明がいいですね~。「川面を眺める場所」って。


眺めてみました。

(続く)

お散歩まとめ

目切り坂(目黒区公式)
歴史を訪ねて 富士講(目黒区公式)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です