目黒区

目黒富士!
【お散歩日:2019.6.08】

これも自宅近所ですが、ある土曜の夕方のお散歩!
休日は行動開始時間が遅いため、たいてい夕方になるのです・・・。
ま、散歩なんでふらっと思いついたところへ行くのさ!

田園都市線で下車したのは池尻大橋駅。
ここから渋谷方面に数分歩くとそれはあります。


富士登山口!
246沿いの歩道沿い、左側にあります。
ちょい写り込んでいる自転車の白い荷台は・・・そう、お巡りさんのものです。
ここには交番(大橋交番)があるのです。

なんだか人の家のマンションにでも入ってしまいそうだけど、ここから入っていいんだよな?
一抹の不安を抱きながらも登山開始。


14段上がったところで、右に曲がります。


こんな感じで、神社っぽくなります。


ここは何合目になるんだろ(笑)。


いよいよ「山道」に入ります。


これから登る道を眺める。


4合目。
この間隔だと、やはり鳥居からの計測になるんだろうか。


5合目、6合目。黙々と登ります。
ここでふと振り返ると・・・・


眼下に国道246号線。


8合目、あと一息!


ゴール目前。


山頂に着きました!
広々とした境内。ここは氷川神社でして、その境内に目黒富士があるのです。

神社の御由緒によると、ここの富士塚は別の場所にあったものが移設されたそうです。元々は、ここから東南に1キロほど離れた上目黒1丁目の目切坂に、文化9年(1812年)に築かれたものだそうです。高さは12メートルもあったらしい。明治11年に取り壊されることになり、この地に遷されたとのこと。

ええい、目黒区教育委員会の立て看板があるから読んで!(笑)クリックすると拡大します!


石祠と石碑も持ってきたんですな。


この神社、普通にお参りしようとするとけっこうな階段ですよ。


神社自体が高台にあるので、その地形を生かした富士塚ってことですね。
高台とはいっても、はるかに高いビルが隣接し、見上げる形になってます。松の木は大きい。


ここ以外にも入り口はありますが、階段なのは変わりない(笑)。


私道になるのかなって思うんですが、ここの住宅へ帰るには毎回鳥居をくぐるのかと思うと面白い。

さて、参拝を終えて石段を降りますと・・・


いいですね~。


石段の下にはなんと!エレベーターの案内が。


隣にあるマンションのエレベーターで4階に上がるとそこのフロアから神社の境内に出られるらしい。
この石段はつまり4階の高さがあるってことですな。


この高さですもんね。


鳥居左側のあの看板のあたりが富士塚となっているわけです。


鳥居横には古くからの石碑がまとめられてました。大山道の道標も。


こちらも看板シリーズ、貼っておきます!

お散歩まとめ

目黒元富士・新富士について(目黒区公式)
下目黒氷川神社(公式)

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です